サンキュ10月号、貯めれる人の時間の使い方が印象的

久しぶりにサンキュを買いました。

家では子供と一緒に寝落ちすることも多く、なかなかゆっくり雑誌を読む時間は持てません。

実家に帰る時があったので、その時に購入しました。
実家だと両親が孫を見たがりますから、私はゆっくり雑誌を見たり、テレビを見たりする時間も持てます(o^^o)

今月のサンキュで特集されていた方の記事が印象的でした。

サンキュ10月号

サンキュ10月号

10月のサンキュはキレイが続く家とお金が貯まる24時間の使い方です。

キレイが続く家が気になって購入しました。

物を減らして、もうちょっとすっきり暮らしたいんですよね、最近。
もともと片付けられないタイプなのですが、実家は収納がいっぱいあったのですっきり暮らせていました。

今住んでいる家は収納は少ないのに、私も主人もいつか着るかも使うかもが捨てられません。さらに子供たちの物まで増えてきて、家中がぐちゃぐちゃ。
収納におさまりきらずに、部屋が物置化してきてしまいました。

サンキュを読んでみて、やっぱり物を減らすしかない!と思い立って、今は自分の服の整理から始めています。このお話はまた今度。

それ以上に、気になったのが、お金が貯まる人の24時間の使い方です。

お金と時間

シングルマザーで年180万円貯める方の記事が載っていました。

お金と時間は、もっと
『今の自分が本当にやりたいこと』
のために使うべき
引用元:サンキュ!ミニ 2016年 10月号 [雑誌]

シングルマザーで貯蓄2,000万円。すごいですよね。

残業しなくて良いように30分早く出勤する、30分早起きして前日の残りの片づけをする。
30分あると仕事に取り掛かる前に予定を把握できて、スムーズに進みますよね。

30分早起きして片付けるだけで、1日をすっきりした気分で過ごせます。もし前日の残りがない時には、勉強をしたり趣味の時間にしたりするそうです。
どちらにしても、時間を有効に活用されていますよね。

お金がないを言い訳にしない

この方のすごいところは、ガマンして節約をしていないところ。

シングルマザーだからとかお金がないからという理由で、自分のやりたいことを我慢しないそうです。
行きたい場所に行くためにはお金をポーンと使うし、目標は大学院にいくことだそうです。

お金は生活するために稼ぐというのはもちろんですが、夢のため、やりたいことのために使ってこそのお金ですよね。

私もライフプランを作って、夢ノートを作って、目標なく貯めなきゃという不安が解消されました。

住宅・教育・老後資金、ライフプランを作ってみました。
いつも読ませていただいている『家族みんなが笑顔で貯金♪』のmacchiさんの記事を参考に、ライフプランを立ててみました。 ...

夢のため、目標のためにお金も貯めるとやる気も出ますし、目標がはっきりしているとそれまでどれぐらいと目安もできます。

この方も老後までに3,000万円とか金額もはっきりしていました。
そのために投資も取り入れていくそうです。

夢リスト100

小さなことでもなんでもやりたいことを書いて、夢リスト100を作るそうです。
夢が叶ったらマーカーで消していきます。そうすることで、達成した満足感を味わえるそうです。

私も夢ノートを以前、作成しました。
それはとーおい将来の夢ばかりを書きましたが、それでも夢について考えるだけで楽しかったです。夢ノートに書いているのは大きな夢ばかりなので、目標が叶ったらもっと楽しいと思います。

私も小さな夢を含め、夢リスト100を書き出してみました。
100個ってなかなか思い浮かばないもので、書くのに数日かかりました。

今は自由がきかないので、『映画館で映画を見たい』とか『1人でゆっくり買い物がしたい』とかが多くなりました。
実際、その夢が叶うころには、子供が一緒じゃなくて寂しいとか言ってそうな気もします(^-^;

まとめ

久しぶりに家計雑誌を読みました。いろんな方の節約術や家事技などを見るのは、楽しいですね♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする