いくつか利確、分割後の売り時って難しい

悩みに悩んで2月優待の北の達人、ジーフットの1名義を利確しました。

北の達人は権利後、含み損になってましたが、戻ってきていたので悩みながらも利確しました。
権利後もあまり下がらなかったですし、私が売ったらまだ上がりそうですね(;´▽`A“

ジーフットは3名義で持っていて、2名義は含み損、1名義だけ含み益だったので、含み益の名義分だけ売りました。
ジーフットはまた来年の権利月までに、買い戻したいと思っています。

これで2月優待の売却はいったん終わりです(`・ω・´)9

次に悩むのは分割した銘柄達の利確時です。

持ち株のコーセーアールイー、マルマエが少し前に分割しました。

2銘柄とも分割前にどんどん上がっていって、分割後にゆるゆると下がっています。
半分利確している人が多いんでしょうかね。

分割前に利確するのが一番、利益が上がっていましたが、そうすると優待はいただけませんしねぇ。

私、売り時が分からずに、まだどちらも200株保有しています(-“-;A

だーいぶ前に分割したクリエイトレストランツも、売り時が分からないまましばらく持っていました。
200株だけ欲しい株の資金のために利確しましたが、今も残りは持ったままです。

優待の単元だけ残して売るのが正解なのか、持ち続けるのがいいのか、判断がつきません(-“-)

資金をまわすということを考えると、優待の単元だけ残して分割後すぐに売るというのが良いのかもしれないなとやっと気付きました(;^_^A

それとも、分割前にいったん利確して、分割後に優待単元だけ買いなおすというのもアリなんでしょうか!?
1年は優待が貰えませんが、次の年からは優待がいただけます。

持ち株が少ないので分割する銘柄なんてそうそうありませんが、次に分割する銘柄があれば考えながら利確してみたいと思います(`・ω・´)9

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] ・いくつか利確、分割後の売り時って難しい  ⇒新規ウィンドウで開く[ちょこプラ] […]