優待の持ち歩き方

優待の持ち歩き方をいろいろ試行錯誤した結果、こんな感じで持ち歩いています。

優待持ち歩き方

長財布の片方に優待券、片方に配当金を入れています。

主人抜きのランチは、この財布を活用しています。

主人がいる時にはだいたい家計財布から出しています。

優待券だけをパスポートケースみたいなのに入れて持ち歩いていたこともあったのですが、それだと端数を現金で払う時にケースを片付けて、また財布を出してと面倒だったので、長財布にしました。

これで支払いがかなりスムーズになりました。

今の優待券はこんな感じです。

5月期限の優待券がいくつかあったので、GWの外食に使いたいと思います。

やはり最寄りのイオンモールからなくなったので、クリエイトレストランツの優待券が残り気味です。

車で40分程のイオンモール近くに祖母が入院していたので、お見舞い帰りに行っていたのですが、祖母が退院したのでさらに使い道がなくなりました(;_;)

去年は下の子も入園したので、家の近くの美容室に戻したことも大きいです。

それまでは少し離れた所にあるキッズスペースありの美容室に行っていて、その近くにかごの屋があったのでランチして帰っていました。

かごの屋で優待ランチ。クリエイトレストランツの優待が使いやすくなりました。
1歳の娘と2人でかごの屋にランチに行ってきました。 近くにいつも行っているキッズスペース有りの美容室があるので、下の子を連れて美容室に...

何かのついでなら使いやすいですが、なかなか優待を使うためだけとなると行きませんね(^_^;)

レジャー感覚で遠くのイオンモールか、かごの屋に行くしかなさそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする