保育園ママの働き方って難しいなと思う、一年を振り返り

今年の4月から下の子も入園し、5月からパートを始めました。

最初は夕方までのパートをしていました。

ですが、上の子も下の子も順番に体調を崩し、早退させてもらったり、お休みさせてもらったり。

そんなことが何度がありました。

習い事の送り迎えも、パートの時間が間に合わず祖父母に頼んだり。

家族にも負担がかかり、私もパート先に申し訳なくて、今はお昼までのパートをしています。

それなら子供が熱を出してお迎えの電話があっても迎えに行けますし、習い事の送り迎えも出来ます。

おかげで、子供たちにも祖父母にも負担はなくなったのですが、時間が短くなった分パート代が_| ̄|○ ガクッ

家計にプラスできる分は減りましたが、今はこの働き方が我が家には合っているかなと思います。

今年の家計簿を振り返ってみると、パート収入より株の利益の方が多かったです。

パートを休むためにあちらこちらに気を遣ったり、習い事の送り迎えしてもらう義理両親に気を遣ったり。

そうやって働いたお金より、株の利益の方が大きいという、嬉しいような悲しいような複雑な気持ちです。

けれど、株の利益を園代や家計に回すつもりはまったくないので、やっぱりパートは続けないとな!!と来年も思っています(`・ω・´)9

配当ならもらい続けれる確率は高いですが、利益は必ずあるものでもありませんし、お小遣いの収入源とは思っても家計の足しとは思えません。

今のところ、株の利益は再投資と私のお小遣いになっています。

ある程度、将来の目処がたったら、やっぱり家に居たいなと思ったりもします。

けれど、私、子供は小さいですがすでにアラフォーです(^_^;)
老後が近いので、子供が大きくなってから働くというのは心配なところなんです。

自分の体力や親の介護とかね・・・。

悩むところはありますが、そのうち子供たちも体力、免疫がついてくるでしょうし、子供たちにも頑張ってもらい、私も頑張るしかありませんね(;´▽`A“

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする