時は金なり、我が家が取り入れた家電

大物家電、ついに買ってしまいました♪

パートがある日は時間がギリギリなので、子供を送っていって職場から迎えに行きます。

洗濯が乾いていない日は、子供たちを迎えに行って、家に戻り乾いていない洗濯物を持ってコインランドリーへ。

1度、干した洗濯物なので、10~20分乾燥させれば乾くので、その間、子供と一緒に待っています。

9月の梅雨以上に長雨が続いた時にはヘトヘトでした( ノД`)
さらに下の子のトイトレを園でしてくれているので、洗濯物が倍増・・・。

ちょうど洗濯機が壊れると言われる7年目ということもあり、
主人にお願いしてみました(人´∀`*)

汚れが落ちにくい、電気代も洗濯機本体も高いという声も聞きますが、それ以上に便利さが勝っています。

縦型洗濯機の時にも、頑固汚れの子供の体操服や靴下は前洗いしていましたし、特に汚れが落ちていないと感じることもありません。

洗濯機本体は30万円以上しますが、秋のモデルチェンジ期に型落ちを買ったので15万円ほどで買えました。

電気代はやや上がりましたが、コインランドリーに行く手間、コインランドリーに掛けていた金額を思えば、気になる程ではありません。

洗濯物が乾かない = 雨の日なので、子供を連れてコインランドリーに行くのは大変。

コインランドリーでの待ち時間もぶーぶー言われるので、園から帰った夕方なのにおやつを持ってコインランドリーで食べ、夕ご飯はあまり食べないという(-“-;A

それから解放されたということで、本当に買って良かったですヽ(*>∇<)ノ

おまけに、洗濯物を干す、入れるという時間もなくなったので、すごくゆとりが出来ました。

専業主婦時代はそれほど時間がとられているという感覚はありませんでしたが、洗濯にかける時間ってけっこうかかっていたんだなと実感しました。

乾燥機を使っていないドラム式を使う友人は、『今度、買い替えるなら、絶対、縦型!!』と言っていますから、乾燥機を使わない家庭は縦型の方が便利なのかなと思います。

ドラム式は乾燥機能を使わないと、カビ臭くなるそうなので。

我が家は買って正解だと思っています(o^^o)

洗濯物いれないといけないから早く帰らないと!!とか考えずに、子供の遊びに付き合えますし、心に余裕が出来ました。

これから梅雨も長雨も気にせずに過ごせると思うと、気分晴れ晴れです☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする