かごの屋優待ランチと夫の心境の変化

パートお休みの日に、かごの屋で1人ランチしてきました。
いつものごとく、美容室帰りにお1人さまランチです。

かごの屋優待ランチ

最初の頃は1人でランチ、そわそわしましたが、今では1人でもランチを楽しめるようになりました(o^^o)

株に反対の主人。
株は私の独身時代のお金でやっています。それは主人も了承済みです。

家のお金も少しは株に回せれば、もうちょっと優待を家族で楽しめるのにな~とずっと思っています。

何度か説得しているのですが、断固反対!!で3年ほど経過しているので、揺るがないだろうなとは思いつつも定期的に『家計のお金もちょっとまわせたらな~』と軽く話し続けています。

そしたら、なんと!!
『なるべくして欲しくはないけど、ちょっとぐらいならいいよ』
のお言葉がΣ(・ω・ノ)ノ!w

ヤッター!!
これで家計のお金からも株に回せます♪
そしたら、優待株をもうちょっと買って、家族で外食やレジャーの足しになるようなものを買いたいです。

さて、冷静に我が家の貯金状況を見直すと、ほとんど定期預金にしています(-“-;A

家探し中の今、それを解約して株に回すのは考え物です(汗)
定期預金ならいつ解約してもマイナスにはなりませんが、株は含み益もありますが含み損もありますからすぐに売るわけにはいきませんよね。

家探しもゆるくしているだけなので、いつ良いと思える物件に巡りあうか分かりません。

そう思って定期預金を株に回したら、すぐに気に入る物件が見つかりそうな気も。
やっぱり定期預金のままにしておこうと思ったら、いつになっても良い物件が見つからない気も。

株を購入したら含み損になるかもしれませんし、いつでも売れるわけではないので、頭金予定の分はおいておかないといけませんよね・・・。

それに今は株価が上昇しすぎていて、出来ることなら大暴落の時に始めたいですよね(・∀・)

とりあえず、さっそく口座開設はしました。
これでいつ暴落が来ても大丈夫です(`・ω・´)9

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする