ポストを見に行くのが楽しい時期、老後の配当金

2月優待が届く時期がやってきて、ポストを見に行くのが楽しいです♪

子供名義の口座は配当金を郵便局で受取にしているので、それが私のお小遣いになります(o^^o)

配当金

これでママ友とランチ代ぐらいは、まかなえています。

子供の口座にはそれほど入金していないので特定口座徴収なしにしていても、配当金は税金が引かれるという不思議です。

銀行の貯金の利息も税金が引かれているのと同じようなことなのかなと思うのですが、はっきりとわかりません(;´▽`A“

ちょっとづつ貰える配当金を増やしていって、老後には毎月いくらか貰えるようになっているといいなと目論んでいます(`・ω・´)9

年金に配当がプラスされると、老後もだいぶ安心感が増しますね。

今もそうですが、老後も収入ポケットは多い方が、どれかがダメだった時の不安が少なくて良いなと思います。

私たち世代は年金も心配なところですし、定年が何歳になっているかも分かりませんし、配当があるとその空白の間の足しになりそうです。

2〜3%の配当株を選んで買ったとして、毎月3万の配当を貰おうと思うと、2,000万円ほどの資金が必要です。

今はまったく及ばない資金なので、老後までにそれぐらいの資金を株に投入できるように計画を立てたいと思います(*^^*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする