ダイヤモンドZAI11月号、株売買ノートを付けてみます。

ザイ11月号

今まで何となく株の売買をしていました。

ブロガーさんの優待拡充記事や買いました記事を参考にしたり、ZAIの桐谷さん優待特集の記事を参考にしたりして、株を買っていました。
売る時も何となくで、この優待あまり使わないなと思ったら売ったり、これだけ利益があがれば優待もらい続けるより売ろうと思って売ったり。

いくら以上、利益があるから売ろうとか、これより下がったから買おうとかがなくて、何となくで売買していました。
いちおうチャートなどは見ていますが、ちゃんと見れている自信なし(´・ω・`)

桐谷さん監修株ノート

株ノート

11月のZAIには桐谷さん監修の株ノートが付いています。

100均とかで買ったノートにつけていこうかと思ったんですが、何をつけたらいいのか悩み、そこでストップ。
それから数ヶ月たって、本屋さんでZAIを発見しました。

エクセルだと長続きしない

株を始めた時にエクセルで表を作って入力していました。

最初の頃はちゃんと入力していたんですが、だんだん面倒に。

パソコンで取引しているので、入力はするのですが、見返したい時にまたパソコンを開けるのが手間で。
見返すことが大事なのに見返さないなら必要ないんじゃ?と思えてきて、そのまま放置してしまいました(-“-;A

データがとぶ可能性あり

株価はスマホでチェックしているので、持っている銘柄と欲しい銘柄をヤフーファイナンスに入力しています。

一度、不具合でデータがとんでしまって、また入力する羽目になりました。
保有株は証券会社にログインすれば確認できましたが、何が欲しかった銘柄かうろ覚えの記憶だったのでちゃんと覚えていたのか不安なところです。

スマホのアプリでデータがとんで、『あれ?アプリの不具合?』と思ってパソコンでログインしても、データがなかったっていう。
悲しかったです(´;ω;`)

なんでもパソコン、ネット頼りにするのは不安なところですね。
バックアップをちゃんと取っていれば良い話なんでしょうけれど(;´▽`A“

自分なりにアレンジ

ザイの付録の株ノートは枚数が少なかったので、そこに記入したらすぐ終わりそうでした。

書く項目がだいたい分かったので、それを元に自分なりにアレンジして書いていきたいと思います。

まとめ

まだノートにまとめられていませんが、書くと頭の中が整理されていいです。途中なので早く完成させないと!!
夢ノートに続いて、久しぶりにノートを活用しています。ノートでまとめ始めるとノートに書くことの良さを改めて感じます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする